エステでセルライト除去はできるのか?:原因についても紹介

キレイラボ編集部
公開, 更新 , 美容

夏が近づいてくると、新しい水着を新調したくなります。ショッピングに出かける前に鏡で自分の身体をチェックしたら、何やら太ももあたりに凸凹が見えるではありませんか。

これは、セルライトです。セルライトは、脂肪と違って自分で退治するのは相当難しいです。となると、頼みの綱はエステということになります。

本当に、エステはセルライト除去に効果があるのでしょうか?そもそものセルライトの原因も説明します。

セルライトとは?

セルライトは主にお腹や太ももに表れ、ねじったり強くつかむと肌の表面がオレンジの皮のように凸凹に見えるものです。

原因は、主に冷えや浮腫みによってリンパ液の流れが悪くなると老廃物の排出がうまくできなくなり、それが皮下組織にある脂肪細胞と結合して溜まってしまうからです。

ただでさえ落としにくい脂肪との結合でできたセルライトなので、自分でなんとかするのは相当難しく、面倒です。

エステでセルライト除去の効果は?

セルライトの量が元々少ない人は、最初の施術で効果を感じる人もいるようです。しかし、一度では全てのセルライトを除去することはできないくらい、セルライトは厄介です。

エステに行くと、セルライトに特化した専用の機械を使うことで脂肪が分解できたり、部位ごとの原因をカウンセリングで知ることができます。

定期的にエステに通い、日常生活でも身体を冷やさない、食生活を見直す、適度な運動を取り入れるなどして、生活習慣に気を付けることもとても大切です。

セルライト除去に効果的な回数や頻度は?

基本的には、エステサロンから指示された頻度が一番効果的なのですが、平均的に週に一度のコースを組んでいるところが多いです。

効果的な回数はセルライトの量や体質によって個人差がありますが、セルライトが少なめの人は1か月から約3か月が目安ですので、4回から12回。多めの人は3か月から約6か月ほどが目安ですので、12回から24回です。

エステでセルライト除去は痛い?

老廃物の塊となったセルライトをエステで除去するのは痛いのではないか、と思う人もいます。実際、セルライトを触ってみて、潰そうとするととても痛くありませんか?

勇気を出してエステに行ったら、身体があざだらけになってしまったり、セルライトが沢山ついている人は痛みが激しいこともあります。

結論から言うと、痛みを感じるか感じないかはエステシャンの腕にかかっていると言えます。

痛みを感じていても、気にせずにマッサージを進めていくエステシャンもいますので、施術中に痛みを感じたら我慢せず、しっかりと伝えて対処してもらいましょう。

エステサロンでは、セルライト除去のために痩身マシンを使っての施術を受けられるところがほとんどで、マシンの中にはほとんど痛みを感じないものもあるようです。

人によってはハンドマッサージとマシン施術併用で効果がある人もいます。自分に合った施術方法をエステシャンと見つけていきましょう。

関連した記事

毛穴ケアはエステに行くべき!エステで行う毛穴ケアの内容と費用とは?

顔の毛穴の黒ずみやたるみ。女性だったら誰もが気にな...

2019年07月26日, 美容

若く見える女性の特徴ってなに?今すぐ実践できる若返り方法

年を重ねるほど、実年齢と見た目の差に個人差が出てき...

2019年07月26日, 美容

いま話題の記事