理想的な体重の計算方法まとめ:モデル体型は何Kg!?

キレイラボ編集部
公開, 更新 , ダイエット

自分の身長だと体重は何キロくらいがいいのだろう、と女性なら1度は考えたことがあると思います。

今回は理想体重を測る方法と、美容体重、男性と女性の考える理想体重のズレについてまとめてみました。

理想体重は、健康を害するリスクが少ないと考えられる数値で表わされているため、理想体重であっても、実際にほっそりと見えるわけではないこともあります。

今少し太り気味だから理想体重に戻したい、太っているわけではないけどもっと痩せたい、と思っている人は測り方を知ってそれを目安にしてみてはいかがでしょうか?

また痩せたいとお悩みであれば、痩せることに特化したエステサロン「FAVORIX GROUP」がおすすめです。体重計では分からない脂肪の量や筋肉の量をチェックしながら理想の体型へと導いてくれます。

FAVORIX GROUPをチェックする

理想体重の測り方とは?

理想体重の計算方法はいくつかあります。今回はその方法をまとめてみたので、詳しく見ていきましょう。

BMIで測ろう

理想体重は高血圧や肺障害などのリスクが最も低くなる数値で示されます。健康的でありながら、体はほっそりしているわけです。

BMIは、これらを判断するのに用いられる数値で、次の計算式で求められます。

BMI=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))

BMIが22となれば、理想体重です。計算が面倒に感じる方は、自動で計算してくれるサイトやアプリもあるので、利用するといいでしょう。

18.5であれば痩せ型、18.5~25未満であれば普通体重、25以上で肥満となっています。

一般的に、このBMIが22であれば理想的な体重だと言われますが、モデルの場合は15~18だと言われています。ちなみに芸能人で言えば、桐谷美鈴さんはBMIが14.6、水原希子さんは18.1だそうです。

ローレル指数で計算しよう

BMIが体重を身長の2乗で割って求めるのに対して、ローレル指数は体重を身長の3乗で割って求めます。ローレル指数を使って理想体重を求めると以下の式になります。

ローレル指数=体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)×身長(m))

この計算方法でローレル指数が13になれば理想体重となり、この数値が小さければ小さいほど、体重が軽いということです。

加藤法で測ろう

以前の日本では、加藤法という計算方法で標準体重を求めていたようです。参考程度に覚えておくといいかもしれません。

標準体重=(身長(?)-50)×0.5

モデルの美容体重とは?

当たり前ですが、モデルさんは基本的に一般人よりもかなり細いです。

モデル体重を目指したいという人も、どのくらいなのか気になるという人も計算方法をまとめたので参考にしてみてください。

モデルの体重を計算してみよう

BMI=22となるような理想体重では物足りないと感じている方は、こちらの美容体重を参考にしてみてください。

美容体重は、モデルのようなスタイルの良い体型になるための体重を示すもので、計算方法は以下の通りです。

美容体重=身長(m)×身長(m)×18

スーパーモデル体重を計算してみよう

よくテレビなどで見るハリウッドで活躍しているモデルの場合は、普通のモデルよりもさらにBMI値が低いです。

そんなスーパーモデルになるためには、BMI値を17で計算することで理想体重を出すことができます。計算式は以下の通りです。

スーパーモデル体重=身長(m)×身長(m)×17

ちなみに、身長が165?の場合は、46.2?がスーパーモデル体型の理想体重となります。

男性のモデル体型になるための計算方法

男性の場合は、女性と違って体格や肉付きも異なるので、計算方法も異なってきます。雑誌で見る男性モデルのようになるには、以下の計算方法を参考にしてください。

モデル体重=身長(m)×身長(m)×18.5

ちなみに身長が170?の男性の場合は、53.5?がモデルの体重だと言われています。

身長別理想体重早見表

わざわざ自分で計算するのが面倒くさい、というあなたのために、身長別に大体の理想体重をまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

140cm台

まずはじめに、身長140?台の理想体重を求めてみましょう。

理想体重はBMI=22とされているので、以下の計算式にそれぞれの身長を当てはめればOK。身長140?の人の場合、

理想体重=身長(1.4m)×身長(1.4m)×BMI指数(22)

となり、43.1?が理想体重。

つまり、この計算式を使って140?台の人の理想体重を表すと、140?~149?の身長の場合、理想体重は43.1?~48.9?となります。

150cm台

BMI=22で計算した身長150?~159?の理想体重は、49.5?~55.6?です。

ちなみに女性の場合、身体測定の基準値は、52.3?が平均とされています。

160cm台

続いて160~169?の理想体重は、BMI=22で計算した場合、56.3~62.8?です。

ちなみに男性の場合、身体測定の基準値は、61.6?が平均とされています。

170cm台

女性では少ないかもしれませんが、身長170~179?の場合の理想体重は、63.6?~70.5?となります。

180cm台

最後に身長180?台ですが、この身長となるとほとんどが男性ということになるでしょう。

身長180~189?台の理想体重は71.3?~78.6?。身長180?台の男性で理想体重にすると、男性モデルのような体型を手に入れることができます。

女性の考える理想体重

近年の日本人女性は痩せたいという願望を持っている人がかなり多く、低体重の人が増えていて痩せすぎが問題になっています。

女性の理想体重に関する考え方を見ていきましょう。

50kgを超えたらおデブ?

身長にもよりますが、とにかく女性にとって50kgを超えるという事は、絶対的にあり得ないという事なのです。

標準体重というものがありますが、155cmで52kg、160cmで56kgという体重は一切参考にしていません。

美容体重という標準体重より1~2割ほど軽い基準があるのですが、これよりも軽い体重を目指している女性が多いのが実情です。

美容体重以下で考えるのが当たり前!

例えば身長155cmで41kg、160cmで47kgという美容体重があります。

この数字はBMI指数の中で「健康」と分類される体重に最も低い数値18.5で計算されているものですが、実際には「痩せている」に当てはまる数値です。

どの身長でも標準体重と美容体重の差は8、9kgあります。

標準体重はもちろん論外ですが、これらの美容体重を目指す女性は実際に多いです。この体重は、芸能人やモデル並みという事ですね。

痩せれば痩せるだけいいと思っている女性は多いですが、そのような体型が他人から見てキレイに見えるかどうかはまた別の話です。

40kgを切ることが目標?

女性の中で一つの目標が40kgを切るということです。

女性の平均身長は158cmなので、やはり美容体重よりもはるかに低い数字を目指していることになります。

友達同士で一緒にダイエットを始めたり、食事制限をはじめたりする女性は多いですが、そのような女性は、実際にキレイに見えるかどうかよりも「40kgを切る」という数値だけを目標にしているのです。

男性の考える、女性の理想体重

女性は細くなりたい、という気持ちがとても強いことがわかりましたが、男性は細すぎる女性を好まなかったりもします。

男性は、女性の理想体重についてどう考えているのでしょうか?

45kg~50kgが理想

ただ、男性から見た女性の理想体重は、女性の考えるそれとは異なります。

やっぱり太り過ぎず痩せすぎずの、45~50kgが理想的だと考え、「このくらいが一番スリムでキレイに見える」という男性の声が多いようです。

また160cm以上の身長があれば、もっと体重があっても大丈夫という意見があります。

自分より軽ければイイ

この意見もダントツで多いですね。

平均的な体重があって見た目も不自然な痩せ方や、極端に太っているのでなければ許されるというのです。

軽ければイイというのも、今にも細い足が折れそうで鎖骨がゴリゴリ見えるような痩せすぎはいけませんよ!

体重と見た目は比例していない

体重だけが全てではないということです!

標準体重より重くたって、見た目がスリムに見えていたり、その人自体が美しく見えている体重ならいいという男性も多いです。

見た目がキレイに見えていたらいい話なので、体重ばかりを意識して、無理なダイエットで身体を壊したりするのはよくないよというのが男性の考え方なのです。

エステサロンの「FAVORIX GROUP」では体重計では測れない脂肪や筋肉を特別な装置で測りながらダイエットをサポートしてくれます。

体重を減らしたけれど、理想の体型に近づけないという方はぜひ一度訪ねてみてください。

FAVORIX GROUPをチェックする

関連した記事

縄跳びダイエット:方法や効果、メリットとデメリットを紹介

縄跳びは、誰でもできる比較的簡単な運動です。 縄...

2019年07月26日, ダイエット

いま話題の記事