不規則な生活は禁物!胸が小さい原因・改善法まとめ

キレイラボ編集部
公開, 更新 , 美容

胸が小さい理由って考えたことありますか?胸が小さいと、コンプレックスになって水着になりたくなかったり、男性に見られるときに自信がなかったりなど、たくさん悩みますよね。 今回は胸が小さい理由と改善方法をご紹介します。

胸が小さい理由は生活リズムが関係

胸が小さい理由として、発達中の身体が睡眠不足や食生活の乱れによって、女性ホルモンが分泌されにくくなり、胸が大きくならない場合があります。 成長過程である思春期からは女性にとっても最も大切な時期。十分な睡眠と正しい食生活をしましょう。 無理なダイエットも貧乳の原因に繋がります。改善方法として夜はなるべく10時までには寝て、女性ホルモンが一番でやすい睡眠時にしっかりと休息をとることが大事です。

自分に合うブラジャーをしていない

ブラジャーがキツイのにそのまま着けていたりってことありませんか?胸の周りを締めつけてしまうと、血行が悪くなり成長しずらくなってしまいます。 せっかく成長する胸を小さくしてしまうのでよくありません。サイズが緩い場合も胸の脂肪を周りに流してしまうので気をつけたほうがよいでしょう。 またカップも女性によって色々な形がありますので、自分の胸のサイズにあったブラジャーを専門の下着店できちんと計って身につけるようにしましょう。

筋トレやマッサージをしている

胸と筋肉は意外と共通しています。胸の下にある大胸筋がバストを支えていて、そこがなくなってしまうと、土台となる部分が胸を支えづらくなってしまうので、胸が垂れ下がってしまう原因になってしまいます。 筋トレでまずは大胸筋を鍛えて、マッサージをしましょう。 マッサージは、胸のまわりにあるリンパ節を流し、老廃物や栄養分が胸にちゃんと行き渡るようにしてくれますので、欠かさずこの二つはしておきましょう。

遺伝で大きさが決まっている

胸の小さい理由として遺伝が関係しているとも言われいます。もともと生まれた時に自分の骨格や成長具合が決まっているので、どうやっても可能性は低くなってしまいます。 少し悔しいですが、試してみる改善法として、胸を大きくすると言われている食べ物(豆乳、キャベツ、鶏肉など)を食べてみたり、バストアップに効果のあるサプリメントなどで試してみるのもよいでしょう。バストアップには様々な効果が期待できる商品はたくさんありますが、無理は禁物。 胸が小さくても美しいバスト、いわゆる美乳を目指して体づくりすることが、素敵な女性になる第一歩です。

関連した記事

まだ間に合う!胸を大きくする簡単バストアップ体操5つ

胸を今よりも大きくしたいと思っている女性の方は多い...

2019年07月26日, 美容

いま話題の記事