~巨乳はつらいよ~笑える巨乳さんの悩みあるある10選

キレイラボ編集部
公開, 更新 , バストアップ

巨乳の人は、男性にとって魅力的なだけでなく、同性からも羨ましがられることが多いです。しかし、そんな羨望の眼差しに対して、巨乳だってつらいよ!と思っている人も少なくないのではないでしょうか。

胸が大きいことがいつでも良いわけではありません。貧乳さんにはわからない、胸の大きな人には胸の大きな人なりの悩みがあるのです。胸が大きな女性のなかには、胸を邪魔だと感じている人も多いようです。

今回は、そんな巨乳さんが思わず、あるある!と言ってしまうような悩みを紹介します。

胸を綺麗に見せたい、くすみが気になるという人には、乳首美白専用クリームのホスピピュアを使ってみることがおすすめです。

湘南美容外科と共同開発したホスピピュアは、くすみに有効な美白成分をたっぷり含んでいます。乳首以外にも使えるので、気になる部分に試してみてください。

ホスピピュアをチェックする

巨乳の悩みあるある

では実際に、日常生活の中で巨乳の人がどんな悩みを抱えているのかを見てみましょう。

周りの目が気になる

巨乳の人に多く共通する悩みは、日常生活の中で周りの目が気になるということなのではないでしょうか。

話している相手が胸の方にばかり視線を向けていたり、すれ違うときに胸を二度見されたり。男性に限らず、女性でも見てくる人は多いでしょう。

羨ましい、素敵だと思われていたとしても、胸を必要以上に見られることはやはり気持ちのいいものではありません。

服選びが大変

大きな胸を強調したいという人ももちろんいるでしょうが、ほとんどの巨乳さんはなるべく胸が目立たない格好をしたいと考えています。

そのため、身体のラインが分かるような服はなるべく避けるなど、常に胸を基準に服を選ばなくてはなりません。

また、胸が邪魔で入らないから、とワンサイズ大きな服を着なければならないことも。巨乳の人にとっては、胸を気にせずなんでも自由に選べるスレンダーな体型に憧れている人も少なくありません。

可愛い下着がない

服選び同様に、巨乳女性を悩ませるのが下着選び。ある程度の大きさまでのブラは様々なデザインや形があって選びたい放題ですが、大きいサイズになってくると品数も少なく、気にいるようなデザインがないなんてことも。

また、ブラを付けていても、胸の重さに耐えきれず、ブラの消費が早くなってしまうという悩みもあります。

肩がこる

実は大きな胸はけっこう重く、肩に大きな負担をかけています。巨乳の人の中には、肩こりに悩まされている人も多いはず。

机に座っている時は、胸を机の上に置いてこっそり休憩します。

パソコンを使用したり、重い荷物を持ったりして肩こりになるという人はよくいますが、何もしてなくても大きな胸のせいで肩こりになってしまうのは、どうしようもなく悩ましいものです。

遊んでいると思われる

男性の中には、胸が大きい=遊んでいると勝手に思っている人も多いです。軽い女に見られてしまったり、下心見え見えのナンパをされたり。

胸が大きい女性は「誘っているんだろう」と決めつけているような態度の男性に、傷ついた経験のある女性も多いのではないでしょうか。

うつ伏せで寝れない

うつ伏せ寝をすると胸が圧迫されるため、呼吸困難に陥ります。そのため、寝返りをうったときや、ベッドの下の物を取るときに、必要以上の苦難が待ち受けているのです。

また、胸が大きい女性の中には、仰向けでも胸のお肉が左右に流れて痛いという人もいます。胸が邪魔で横向きに寝るしかなかったり、寝苦しかったり、なかなか気持ちのいい睡眠にたどり着けません。

お風呂も一苦労

これも胸が小さい女性には理解してもらえない悩みですが、巨乳の人は谷間や下乳の部分に汗をかきやすく、あせもができやすいです。

そのため、身体を洗う際には、胸をしっかりとめくり上げて洗わなくてはなりません。男性には絶対に知られたくない姿でしょう。

湯船に入ると、脂肪でできた胸は浮いてしまい、しっかりと首まで浸かるのが難しいという人もいるようです。

また、大浴場などでは、周りに物珍しそうに見られるのがいやという人も多いです。友達と入るときにはそれはもういじられます。

運動が大変

巨乳の人は、走ったり身体を動かしたりするときに、人一倍胸の揺れを気にしてしまいます。胸が揺れてることを誰かに見られているのが恥ずかしかったり、また、揺れていることで胸が痛いといった悩みがあるのです。

胸はあまり揺らしてしまうと垂れやすいなんて話もあるので、なおさら気になることでしょう。巨乳の人の多くは胸が垂れてしまうことをとても心配しています。

安全バーが下がらない

遊園地にあるジェットコースター等で事故を防止してくれる安全バー。しかし、巨乳さんたちは胸が邪魔してしまうため、自力ではバーを下ろしきれません。係りの人がセットしてはくれるものの、無理矢理押し込むので痛いのです。

また、安全バー問題をクリアしても、まだまだ課題は残っています。「走ると胸が揺れて痛い」と言われている巨乳さん。ジェットコースターに乗ったらなおさらのことです。

バーで押さえられているとはいえ、大きな胸は上下左右へ。両手で胸を支えるのに精一杯ですから、当然手すりなど持っている余裕はありません。

シートベルトや腕組みのポジションが決まらない

シートベルトを胸の谷間に通すのは痛いし、胸の下に通しても意味が無い。胸の上ではベルトが抜けてしまう・・・。どなたか巨乳仕様の車を開発してあげてください。

シートベルト同様、腕を組んだ時も、ビシッと決まるポジションが分かりません。胸の上で組んだらおかしいですし、下で組んでも違和感がある。腕組みだけでも頭を使います。

巨乳の悩みまとめ

貧乳女性ばかり悩みがあるように感じますが、実は巨乳女性も悩みをたくさん抱えています。また、バストアップの方法はいろいろありますが、逆に胸を小さくする方法はあまり知られていないため、なかなか悩みを解決できずにいる女性は多いでしょう。

黒っぽい乳首に悩んでいる、綺麗な胸になりたいという人には、乳首美白専用クリームのホスピピュアがおすすめです。たっぷりの美白成分が、くすみの原因となるメラニンを抑制し、くすみの原因を撃退!

湘南美容外科と共同開発していることも、安心しておすすめできるポイントです。気になる方はぜひチェックしてみてください。

ホスピピュアをチェックする

関連した記事

中学生のあいだに胸を大きくする方法:ブラ選びは慎重に!

中学生になると女の子は段々胸が膨らんできます。しか...

2019年07月26日, バストアップ

バストアップラボの効果とは:1日3分DVDで気軽にバストアップ!

理想のバストになるためには様々なバストアップ方法が...

2019年07月26日, バストアップ

いま話題の記事