簡単エクササイズ?気軽にくびれのつくりかたをご紹介!

キレイラボ編集部
公開, 更新 , 美容

最近運動不足で、お腹周りが気になる・・・そんな方にご紹介したいのが、とても簡単にできるエクササイズです! くびれたウエストは女性らしさの象徴、今日から実践できるエクササイズを紹介しますね!

なぜすぐお腹周りに脂肪がつくの?

他の部分は気にならないのに、お腹周りだけプヨプヨしている、という方は多いですね。 人間の体で一番脂肪が付きやすいのはお腹なのです。人間の骨格は、お腹の周りだけ骨がありませんので、構造上お腹の周りには脂肪が付きやすくなっています。 また、肺や心臓の周りには肋骨があって臓器を守る役割をしていますが、お腹周りには骨がない為、脂肪が臓器を守る役割を果たしているのです。

腹筋ではくびれができない!?

お腹を引き締めるエクササイズというと、まず腹筋を思い浮かべる人が多いでしょう。しかし、実はこれは大きな間違いなのです。くびれをつくりたい場合は、「腹斜筋」という筋肉を刺激しなければなりません。

痩せたらくびれができる?

腹斜筋は、主に上半身をひねったり、内臓を保護する機能を果たしています。肋骨の横からお腹の真ん中に向かって斜め方向に存在している腹斜筋は、通常の腹筋で鍛えることはできません。しかも、ダイエットをしてただ痩せるだけでも、くびれはできないのです。

くびれを作る、簡単エクササイズ!

「腹斜筋」は、上半身をひねるのに使われる筋肉なので、上半身をひねるだけでも腹斜筋を鍛えることができるのです。では、具体的に簡単にくびれを作るエクササイズをご紹介します!

今日からすぐにできる!簡単くびれエクササイズ

  1. イスに座って、右足を上にして足を組みます。
  2. 右方向に体を向けて、腰をひねりながら背もたれを掴みます。
  3. 5秒間、そのままの姿勢をキープします。
  4. ゆっくりと元の姿勢にもどってください。
  5. 次は左足が上になるようにして、同様に行ってください。

注意点

注意点としては、腰が痛い時は無理にやらないこと、食後はやめておくこと、です。食後、最低30分以上経過してから実行してくださいね。 これを、暇な時に1日に何回かやってみてください。とっても簡単なのに、続けているとだんだんウエストがくびれてきます!

さいごに

いかがでしたでしょうか。少し意識して上半身をひねるだけで全然違ってきます。 くびれたウエストを手に入れて、女らしさをアップさせてくださいね!

関連した記事

ノーブラのメリット、デメリットとは?特徴や男性の意見も紹介

女性なら一度はぶつかってしまうブラジャーの悩み。 ...

2019年07月26日, 美容

自分の顔の形に似合う髪型ってどんな?タイプ別に紹介!

「私の輪郭には、どの髪が似合うんだろう?」女性なら...

2019年07月26日, 美容

いま話題の記事